育休明けの社員は営業職につけないのか?

育休明けの社員は営業職につけないのか?

 

育休前は営業職についていたけれど、
復帰後は事務職に復帰されるパターンをよくお聞きします。

主には
「夜遅くのアポイントは対応できないから」
「接待があっても無理だから」
「いつお客様から連絡があるかわからないから」
「時間帯的に営業会議に出席できないから」
という理由です。

それは上司の優しさであったり、本人の希望であったりするのですが、
営業職と育児の両立は無理だという固定概念から来ていることが多いです。

本当に復帰後、営業職につくのは無理なのでしょうか?

 

続きはこちらからご覧くださいませ。
人事Gate「女性を活かし企業を元気に!長期定着化のコツ”」
http://jinjigate.jp/column_detail/blog_id=8&id=389

関連記事

  1. 【女性活躍】力仕事だから、女性には無理だってホント?
  2. その業務、本当に必要ですか?
  3. 海外の働き方と女性管理職登用
  4. 女性管理職を誕生させるために
  5. 女性活用という言葉
  6. 女性リーダー育成のポイント
  7. 部署全員が「自分事」として捉える
  8. 女性社員への期待感の与え方
PAGE TOP