決めるとは捨てること

皆さんこんにちは。
ナチュラルリンク代表の片山です。

今回のテーマは、「決めるとは捨てること」です。

ある本の後ろに書いてあった文章が、
印象に残りました。

==

現代の女性が求めるものは人それぞれ。

誰もが目指すモデルはなくなり、

幸せの形も千差万別になりました。

どんな生き方もできるけど、

どんな生き方も絶対ではない。

そんな不確かな時代を生きる女性たちの、

確かな「支え」になりたいと願いました。
 

選択肢が多いからこそ―

 
都会にいると、
情報が多すぎて、溢れすぎていて、
自分の道にすごく迷い、悩みますよね。

かくいう私も、
3年前の25歳前後は、すごく迷っていました。

私はこのままでいいのかな…。
どんな人生が私にあってるのかな…。

色んな女性の本を買っては読みあさり、
その華やかな経歴や生き方と
今の自分を比べて、
余計落ち込んだり…(笑)

決断とは、捨てること―

でも、専務が先日話をしてくれたことに、
とても納得しました。

決断って、何かを捨てることやんね。

独身時代は、全部自分の時間で、

すごく自由で楽しい。

でも、結婚すると、

やっぱり制限がかかって窮屈になる。

つまり、ある程度自由を

捨てないといけなくて、

でも、その決断ができるかどうかが、

前に進むカギやなぁ」と。
 

捨てると進める―

 
何故迷うのかというと、
捨てられないからなんですよね。

あれも欲しい、
これも欲しい、全部欲しい(笑)

欲張りであることは、
どん欲であることは、
すごく大切なことだと思います。

でも、その為に、

何を捨てるのか

起業するということも、
自分で人生を創っていける変わりに、
安定を捨て、リスクを取るということですよね。

自分の人生に、迷った時、悩んだ時、
何を捨てるかが決まった瞬間に、

一歩前に進めるのかなと、
冒頭の文章を読んで思いました。

人生一度きり、
今という瞬間を、
大切にして、納得して進んでいきたいですね♪

関連記事

  1. 私はツイてる
  2. 一歩を踏み出すこと
  3. 今日を楽しむ
  4. こだわらず、捉われず
  5. 芸術の秋
  6. 大切に使う
  7. 「段取力」を高める
  8. 焦らなくてもいい
PAGE TOP