妄想力

皆さんこんにちは、前本です。

 

今回は「妄想力」についてお話ししようと思います。

 

前職の上司と妄想クラブという集まりを定期的に行っていました。
といっても、決して怪しいものではありませんよ!
活動内容は、将来のわくわくするような妄想を、
ただただ共有するというもの。。。

そもそも、妄想とは「根拠もなくあれこれと想像すること」です。

なので、この妄想クラブには特に決まりごとはありません。
強いて言うならば、

「話しててわくわくすることを共有する」
「話した妄想は否定しない」

くらいです。

どんな突飛なことを言っても構いません。
また、否定されることもないので、
わくわくがどんどん広がっていきます。

毎回とても盛り上がる会でした。

 

妄想がもたらす意外な効果

 

この妄想クラブですが、やっていて意外な効果を感じることがありました。

まず、楽しいことを話すので、終わる頃には気分が前向きになります。
次の日の仕事も、自分でもびっくりするくらい
前向きに取り組めていました。

次に、自分の意外な願望を確認することができます。
楽しいことを何でも言える場なので、
普段、無意識のうちに「無理だろうな」と思っていることが、
口から出てきたりします。

そして、たまにその妄想が叶ったりします。
自分の妄想を書きとめておいて、少し期間をおいて見返すと、
叶ってることがたまにあります。

妄想だったのに叶っちゃうってラッキーですよね!
(叶わなくても落ち込むことはないですよ!”妄想”なので)

年末まであと2週間ほど。
忘年会も多くなってくると思いますが、
その時にでも、気軽にできる妄想クラブを開いてみませんか?

関連記事

  1. 継続は力なり
  2. サプライズ
  3. 今を生きる
  4. 白鳥の水面下
  5. 小さな1歩
  6. ないからこそ・・・
  7. トイレの神様
  8. 仕事を楽しむ
PAGE TOP