女性に生まれて良かった

皆さんこんにちは。
ナチュラルリンク代表の片山です。

本日のテーマは、

「女性に生まれて良かった」です。

先日、やずやの矢頭会長の講演会に行ってきました。

矢頭会長は、
旦那さんと共にやずやを立ち上げ、
素晴らしい企業に育て上げ、

10年間社長に就任されていた後、
会長になられ、今に至っておられます。

妻として、母として、社長として、
たくさんの苦労を乗り越えて来られた、

でも、

とても明るく、強さとしなやかさと愛に
溢れている

本当に素敵な素敵な女性でした。

女性に生まれて良かった―

矢頭会長の話を聞いて
私、女性に生まれて、良かったなぁ~
と素直に思えました。

男性社会で女性が生きるのは大変

とか、

まだまだ女性が働きにくい世の中

とか、

もちろん、そういったことも
多々あると思います。

でも、
女性であることのメリットも
たくさんあります。

私は、
去年会社を立ち上げましたが、
様々な経営者の会に参加させて頂く際、

少し語弊があるかもしれませんが、
20代の女性経営者というだけで、
相手の方にすぐに覚えて頂くことができます。

マイナーであるということは、
それだけで大きなメリットだなと感じます。

以前の会社で営業をしていた時も、
女性というだけで、

アポがとりやすかったり、
お客様が構えずに、
本音で話をして下さるパタンも多く、

女性の営業って得だな~といつも思っていました。

「女性なのにパワーあるね」

とか、

「女性なのに会社を興すって勇気あるね」

とか言われることが、
差別だと言う方も中にはいらっしゃいますが、

相手にすごいねと言って頂いているので、
その気持ちは、
素直に受け取ればいいと思います。

今、働くママ経営者の方と、
お会いする機会がたくさんあるのですが、

子供を産んで育てるって、
母になるって、
女性にしかできないことで、

本当に素晴らしいなと、
私も早く子供欲しいなと(笑)
いつも思います。

女性であるということ―

女性であることの素晴らしさって考えるとたくさんありますよね。

働く上で、
女性であることのマイナス面を見てもきりがなく、

逆に、女性であることの
プラス面に視点を向けてみると、

素晴らしいことが
驚くほど多いことが分かります。

女性に生まれて良かったなと
素直に思えることが、

仕事においても、
プライベートでも、

幸せになっていける
大切なポイントなのかもしれませんね。

では、今週も楽しんで頑張りましょう♪

関連記事

  1. 人と比べない生き方
  2. 人の温かさがパワーになる
  3. ゆとりを持つ
  4. モノにも感謝を
  5. どんな自分も全部自分
  6. 応援してくれる人たち
  7. 自社の商品に惚れ込むこと
  8. 自分ができることをする
PAGE TOP