日常と非日常

皆さんこんにちは、前本です。

 
台風が早くもやってきましたね。
台風といえば9月以降という感覚だったのですが、
これも気象の乱れの影響なのでしょうか。

 

さて、今回は「日常と非日常」についてお話ししたいと思います。

 
皆さんの中にはもう、お盆休みに入った方も
多いのではないのでしょうか?

梅田を歩いていても、旅行で来られているんだろうな~
と思われる方とよくすれ違います。

私も旅行が大好きなので、
楽しそうだな!
と思いながら歩いています。

旅行の楽しさは、非日常を味わえることだと思います。

京都で感じる、古き良き日本
夢の国、ディズニーランド
沖縄の綺麗な海
北海道の雄大な自然

非日常に身を置くと、全てが新鮮で、
五感が研ぎ澄まされていく感覚になりますよね。

旅行行きたい!!
という気持ちが、また沸々と湧いてきました。

 

私の日常は、誰かの非日常

 
以前、嵐山の学校に通っていた妹に、
「いいな~あんな綺麗な風景、毎日見れて。」
と言ったことがあります。

するとこんな答えが返ってきました。
「え~観光客多いだけだよ。。。
 遅刻する!と思っても、走られへんもん。」

私が羨ましいと思ったその風景は、
当時、毎日見ていた妹にとっては、
当たり前の風景だったのです。

 
逆に言うと、自分が特に感動もしていない日常は
誰かほかの人にとっては、非日常
なんですね。

 
非日常でリフレッシュしたい!
そんな時は、旅行者になった気持ちで、
日常の風景を見てはいかがでしょうか?

そんな想像なんてできない!
そんな方は、地元のガイドブックを見るのもお勧めです。
(私もたまに見ています 笑)

なんの変化もないと思っていた日常が、
少し楽しく見えるかもしれませんよ。

関連記事

  1. 相手の長所を見る
  2. サプライズ
  3. 一芸+チームワーク
  4. 日常に彩(いろどり)を添えて
  5. やめてみる
  6. 個性があって当たり前
  7. 震災を通して感じたこと
  8. 悩みは尽きない
PAGE TOP