ITは女性の働き方を変える

皆さんこんにちは。
ナチュラルリンクの片山です。

本日のテーマは、
「ITは女性の働き方を変える」です。

早いもので、
専務ももうすぐ妊娠6ヶ月目に入ります。

お腹も少し出てきて、
経過も順調で、

まるで私も、親になるような、
不思議な気分です。

復帰後のこと―

先日、専務と、
専務が復帰した後どうするか
について、話をしていました。

「産休中に、
キャリアカウンセリングの資格を
とって、

復帰してきた時に、

企業様に対して、
女性のキャリア形成の部分も、
サポートできるようになれるといいよね。」

とか、

「各企業に対して、専務の経験をもとに、
フォローや、セミナー講師も
できたらいいよね」

とか、

色々話していた中で、
ふと専務がいいました。

でも、
まだ子供が小さいうちは、
頻繁に熱を出すから、

その度に保育所からお呼びがかかって、
迎えにいかないといけない。

そんなことが続くと、
スタッフにも、そしてお客様にも、
迷惑がかかると思うと、

やっぱり育児しながら、
責任ある仕事をするって、
難しいのかな。。

女性が長期的に働ける環境を、
自社でつくろう!と言ったものの、

実際はいろんな壁があることを
早くも実感し、

何となく気が重い雰囲気が
続いたのですが、

あれこれ考えているうちに、
ふと辿りついた答えが「IT」でした。

ITツールを使えば―

「例えば、

ナチュラルリンクのお客様には、
皆さんにスカイプを導入してもらって、

もし仮に、子供が熱を出して、

アポイントに行けなくなったときは、
家とお客様のパソコンを繋いで、

スカイプで顔を見ながら
話ができたりすると、

この問題も解決できるかもしれないね。

導入するのも無料だし、簡単だし、

そうやってお客様にも
ITツールを使って、効率化をはかったり、
新たな働き方などをお伝えできる会社になれば、

お客様にも、
もっと喜んでいただけるね!」

という話になり、
どうすればできるかを考えれば、

策はいくらでもあると、
感じた一日でした。

IT経営実践会―

実は私、

株式会社ECstudioさんが
運営されている、

IT経営実践会という会で、

ITツールを活用して皆さんに
発信していく役割で、

色々と試行錯誤して使ってるのにも
関わらず、

全く応用できておらず反省(笑)

でも、これから先、
ますますITを活用することが
求められてくる時代になると思うと、

やはりどんなツールがあるかを知ったり、
常に情報を取り入れたりしておくことが、

とても大切だと実感しました。

これからも、
機械オンチな私ではありますが、

ITにもっとアンテナをはって、
仕事をしていきたいと思います。

関連記事

  1. プチリッチ
  2. 帰る場所
  3. 楽しい!のパワー
  4. 悩みは尽きない
  5. 目標の掲げ方
  6. 月下美人
  7. 自分の仕事、好きですか?
  8. 仕事とプライベートどちらが大事?
PAGE TOP