変化に対応する

 

皆さん、こんにちは!
インターン生の山田です。

台風が去り、京都は涼しい日が数日続いています。

次の天気の変わり目はいつなのだろうと、少し怖いです。

今回のテーマは「変化に対応する」です。

私がインターンをしている中で感じる変化と、そこから考えることについて書きます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

変化は常に起こっている。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

私たち4人のインターンズがナチュラルリンクで勉強をさせていただき、はやくも3カ月がたとうとしています。
この3カ月は振り返ると、変化の連続でした。

「変化」と一言でまとめることは難しいですが、
人、環境、そして仕事の変化。
あらゆるところで変化は起きるものです。

インターンをはじめた5月は新しい環境に慣れるため、
そして仕事を覚えるためにインターンズで連絡を頻繁に取り、必死でした。
また、具体的に行動のイメージを描けず、どう動けばいいのか…と、もどかしい思いをすることもありました。

片山社長、そして前本専務にたくさん教えていただき、
教育の大切さを身を持って学ぶことが出来ました。

右も左もわからない、そんな時期が約1カ月続きました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

そこから見えてきたもの

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

右も左もわからない中で、がむしゃらに動いて1カ月。

その期間を支えてくれたのは、間違いなく仲間の存在だと言えます。

ナチュラルリンクは毎週必ずスカイプミーティングを行います。
インターンズが学校に通いながら、そして個々で色々なことをしながらでも
互いの近況を共有して、アドバイスしあえる時間を作るためです。

ここが分からない。
こうしてみたのだけど。。。という疑問や悩みを等身大で受け入れて、考えてくれる
仲間の存在が大事なのだと、感じます。

Twitterもいいコミュニケーションツールになっています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

めまぐるしい変化の中で。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ナチュラルリンクは今、また変化をしています。

インターンを初めて3カ月。
何も分からない状態から、まだまだですが、今自分が何をすべきなのか、みんなが何を考えているのかが少しずつわかり始めました。

変化を全体で受け入れて、いい方向にもっていくということの裏には
必ず、コミュニケーションという必要なものがある!と思います。

変化を怖いもの、と捉えるのではなく
変化し続けるのが当たり前で、それにいかに対応していくのか、
そう考えることの重要性に気づけたことに感謝です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

変化とともに、支えられている。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

変化に対応することの裏にあるもの。

コミュニケーション、さらに感謝の気持ちです。

驚くほどたくさんの人に支えられていて、
私が今あるのは100パーセント周りの方々のおかげだ。と思います。

分からない私に教えてくださる方。
心配してくださる方。
かげでいつも支えてくださる方。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

インターンも折り返し地点に立ちました。
ここで学ぶこと、そしてこれから変化していくナチュラルリンクに
私も全力で楽しもう、そして片山さん、前本専務、インターンズのメンバーと駆け抜けよう!と思います。

関連記事

  1. 良い人間関係をつくる基本
  2. 美しいと感じる心
  3. HAPPYに働く上で大切なこと
  4. 小さな幸せ
  5. 目の前のことに目を向ける
  6. 新しい出会い
  7. 視点の違い
  8. サラダのような仕事人
PAGE TOP