ありがとうの力

皆さんこんにちは。前本です。

昨日は大阪でも雪が降りました。
私、寒さには弱いのですが、(何回もここで言ってますね・・・)
雪はテンションが上がります!!!
雪がめったに降らない地域で育ったので、
子供のようにルンルン気分になってしまいます。

 

さて、今回は「ありがとうの力」についてお話ししたいと思います。

 

最近我が家で、意識的に口に出している言葉が「ありがとう」です。

新婚といえども、喧嘩をします。。。

私「洗い物手伝ってよ!!」
夫「今日は忙しかったから、もう動けない・・・・」
私「私だって仕事してきたもん!!!!」

始まりはこんな些細なことです・・・・
嫌なムードが家中に漂います・・・
幸せになるために、一緒になったのに、
全然幸せな気分ではありません。

そこで、どんな小さなことでも、「ありがとう」と言うことにしました。
物を取ってもらったら、ありがとう。
家事を手伝ってもらったら、ありがとう。
話を聞いてもらったら、ありがとう。

そうすると、夫の口からも、「ありがとう」が増えてきました。
言われるとやっぱり嬉しくなります。
よっしゃ!明日も家事がんばるぞ!!と思います。

そしてなんと、些細な喧嘩も少なくなってきたのです。

 

当たり前と思わない

 

一番近い存在である家族には、ついつい
「わかってほしい」
「わかってくれてるはず」
と思いがちになります。

しかし、家族でも、自分と全く同じではありません。
考え方や意見は、みな違います。

やってほしいことは、言葉で伝えないとわかりませんし、
やってもらったら、きちんと感謝をしないといけません。

家族といえども、やってくれて当たり前、
ではいけないなと思いました。

 
「ありがとう」
たった、五文字ですが、この言葉がもたらす、良い影響は絶大です。
そして、身近で大切な家族にこそ、この言葉が必要だなと
改めて感じました。

関連記事

  1. 継続は力なり
  2. 悩みは尽きない
  3. 目標の掲げ方
  4. 仕事術をアップさせる方法
  5. 周囲の力をパワーに変える
  6. 教育は共育
  7. いつでも話せる環境を
  8. ロールモデル(目指す存在)を持とう
PAGE TOP