月下美人

皆さんこんにちは、前本です。

毎日暑い日が続いていますね。
熱中症などには気をつけましょうね。

 

さて、今回は「月下美人」についてお話ししたいと思います。

 
皆さん月下美人という花をご存知でしょうか?

真夏の夜に一晩だけ咲く純白の花で、
花言葉は
「儚い美、儚い恋、繊細、快楽、艶やかな美人」
です。

実家では様々な観葉植物や花を育てていたのですが、
この月下美人の花は圧倒的な存在感でした。

まず、開花が近くなると、下を向いていた花芽が
上を向きだします。

そして、夕方から徐々に蕾が開くとともに、
辺りはいい香りで包まれていきます。

そして、真夜中にはいい香りで周りを一杯にして、
大輪の花を咲かせるのです。

翌朝にはすっかり萎れているのですが、
忘れないで!と言わんばかりの残り香が、
たちこめています。

皆さんも機会があれば、是非見てみてください。

 

人生一度きり

 
この月下美人、たった一晩の花を咲かせるために、
とても長い月日が必要です。

我が家も花芽が毎年付くようになりまで、
結構時間がかかりました。

また、せっかく付いた花芽も、
とても弱い為、簡単に落ちてしまうのです。

そうやって、やっと準備できた花の命は一晩だけ。

だからこそ、あれだけ強烈な印象を
与える花なのかなとも思います。

 
私たちの人生は、この月下美人より長いけれど、
一度きりの人生という意味では同じだと思います。

綺麗な花を咲かせられるよう、
蕾のままで終わらないよう、
今のうちからしっかりと準備をしておきたいと思います。

 
実家を出てからは、花が咲くと母親が写メールを
送ってくれるようになりました。

私にとってこの時期は
人生で大きな花を咲かせたい!
と思い返せる季節です。

皆さんも素敵な花を咲かせてくださいね。

 

 

月下美人見たい!!とのお声を頂いたので、画像UPします!

月下美人

関連記事

  1. 頑張る女性は美しい
  2. 仕事とプライベートどちらが大事?
  3. 歩み寄る
  4. 早起きは3文の得
  5. 大晦日
  6. 全てに意味がある
  7. 見えないところにも想いを込める
  8. 小さな1歩
PAGE TOP