ロールモデル(目指す存在)を持とう

皆さんこんにちは。

ナチュラルリンク代表の片山です。

今回のテーマは、
『ロールモデル(目指す存在)を持とう』です。

働く女性と話をしていると、

『あぁはなりたくないですよね。』

とか、

『こんな働き方はしたくないですよね。』

という会話を聞くことがよくあります。

社内で、

あんな人にはなりたくないな…とか、

周囲を見て、将来の自分、

こんなんだったら嫌だな…。。

とか、正直色々と思うことも、

あると思います。

でも安心して下さい。

そう思っていると、

将来必ずそうなります(笑)

ショッキングな事実ですよね。
 

脳というのは―

以前あるセミナーで、

『ピンクの像をイメージしないで下さい!』

と言われ、

バッチリイメージしてしまいました(笑)

その理由は、脳の中では、

『ピンクの像』

『イメージしない』

という二つの働きが起こっている。

だから、

まずピンクの像が出てきて、

それをイメージしないという

打ち消しが働く為、

結果、イメージしてしまうことになるのです。

  
ドライバーに、

『事故したらあかんよ!』

『事故したら絶対にあかんよ!』

『事故したら絶対に絶対にあかんよ!』

というと、

事故してしまうことが多いそうですが、

同じことですよね。

また、目標は、具体的に、

そして前向きに肯定的に決めることが

大事だというのも、同じことですね。
 

自分の将来を左右する―

 
だから、自分の将来についても一緒です。

『あぁはなりたくない』

と思えば思うほど、

脳の中には鮮明にその姿が

焼きつけられ、インプットされていってるのです
 
恐いことですよね。。

  
なので、

どうしたらいいかというと、

逆に、

『あぁなりたいな~』という

ロールモデルの存在を持つこと。
 
 
社内じゃなくても、

テレビに出てる人でも、

有名人でも、

知り合いの方でも、

誰でもいいと思います。

 
『あぁなりたいな~』と思うと、

それが脳にインプットされ、

焼き付けられていく。

  
できれば、そういった人と

実際に会ったり、話が出来たり、

いつでも会える環境にいると一番いいんですけど、

だから、素敵な先輩のロールモデルがいると、

後輩が伸びるというのは、

よく言われている話で、
 
そういった人を持つことで、

自分の人生は

必ず、プラスの方向に向かっていくと思います。

 
ちょっとしたことですけど、

大事なことですね。
 
では、今週も楽しんで頑張りましょう♪

関連記事

  1. 自分を知る
  2. 100%思い通りにいくことはない
  3. 楽しもう!
  4. 適当ライフ
  5. 宣言
  6. 友人からの言葉
  7. 普通とは
  8. 大切に使う
PAGE TOP