自由

皆さんこんにちは、前本です。

昨日は七夕でしたね。
どんなお願いごとをしましたか?

 

さて、今回は「自由」についてお話ししたいと思います。

 
私の趣味は旅行です。

現地で楽しむのももちろんですが、
企画を練るところも含めて、大好きです。

どんなコンセプトなのか、
何日間の旅行なのか、
誰と行くのか、
予算は、
絶対やりたいこと、などなど。。

一緒に行く人と旅行プランを作るのは
とても楽しいですよね。

また、企画から考えるので、
必然的に全部自由に決めれる個人旅行が多くなります。

現地で一緒に行ったみんなが楽しそうにしているのを見ると、
とても嬉しくなります。

まさに企画者冥利につきます。

 

自由すぎると

 
こんな私なので、たまに旅行の相談を受けることがあります。
しかし、最近悩んだ相談がありました。

「9月に○○に行きたいんやけど、いくらくらいで行けるかな?」

あまりにも自由度の高い質問です。

休みは何日あるのか、
誰と行くのか、
のんびりしたいのか、
アクティブに動きたいのか・・・

どんなプランも作れるという質問ですが、
行くのは私ではなく、友人です。

 
その時思いました。

 
いつも私がやっている旅行の企画は、
自由に制限(日数や予算・やりたいことなど)を決めているのだと。

しかし、人から依頼されたときは、その人の制限がわからないと、
どんな企画にしたらいいのかわからなくなるんだ
と。

 
これは仕事にも当てはまりますよね。
自分の依頼が丸投げにならないよう、
気をつけようと思いました。

関連記事

  1. 白鳥の水面下
  2. 自分を解放する
  3. 自分ができることをする
  4. 私の身近なDREAMER
  5. 自分の仕事、好きですか?
  6. サラダのような仕事人
  7. 迷わないために考え、学ぶということ
  8. 新しいスタート
PAGE TOP