美しいと感じる心

皆さんこんにちは。前本です。

先日のハピ女フォーラムは、とても楽しく終了しました!
ご参加くださった皆様、本当にありがとうござました。

毎回思うことですが、改めて女性のポジティブパワーはすごい!!
開催している私たちが毎回元気を頂いております。

 

さて、今回は「美しいと感じる心」についてお話したいと思います。

 

家の近くにある梅が咲き始めました。

寒空の下、濃いピンク色がとてもきれいで、
思わず立ち止まってしまいました。
季節は春に近づいているんだな~と感じました。

梅の花を見ながら、以前頂いた、お葉書に書いてあった言葉を思い出しました。

 

「花は美しい。しかし、花を美しいと感じるあなたは、もっと美しい」

 
とても素敵な言葉です。

 
頂いたときに、このような女性になりたいと思いましたが、
少しずつ近づけてるかな!?と思えました。

 

感性を磨く

 
女性は男性より感性が豊です。

美しいもの見てきれいだなと感じたり、
感動する映画を見て泣いてしまったり。

私は仕事でもこの女性ならではの
感覚を大切にしたいなと考えています。

しかし、忙しくなるとこの感覚が鈍くなってしまいます。

相手の気持ちに気付けなくなったり、
お客様が見えなくなったり。

得意分野の感覚が鈍くなってるのですから、
普段ならうまくいくことも、
うまく進まなくなってしまうのでしょうね。

 
会社の幹部という男性的な役割もありますが、
日ごろから感性を磨いて、
バランスのいい女性になりたいものです。

関連記事

  1. 目の前のことに一生懸命取り組む
  2. 芸術の秋
  3. 変化に対応する
  4. 白鳥の水面下
  5. 苦手克服法
  6. 出産
  7. チームプレー
  8. 戦わずして解決する
PAGE TOP