6割の女性は◯◯

皆さんこんにちは。
ナチュラルリンクの片山です。

本日のテーマは、
「6割の女性は◯◯」です。

毎日コミュニケーションズがまとめたデータなのですが、

「6割の女性が目標にする同姓の上司・先輩なし」

という衝撃のアンケート結果がでたそうです。

==

20―30歳代の女性は6割が職場に
「目標にしたい同性の上司・先輩がいない」と感じている。

この調査は2011年5月10日―12日の期間、
20―30歳代の働く独身女性を対象にインターネット上で実施し、
762人から回答を集めた。

今勤務する会社に、
将来モデル(目標)にしたいと思える女性の上司・先輩がいるかを尋ねたところ

「全くいない」が29%、
「ほとんどいない」が32%となった。

また働いている会社にそもそも
「女性の管理職がいない」という回答が30%、
「管理職全体の1割未満」が35%。

一方、結婚後も「仕事は絶対続けたい」が18%、
「できれば続けたい」が53%で、7割以上が続けたいと考えている。

==

ということだそうです。

とてもショックなデータです。。

が、事実、目標となる存在がおらず、
女性の成長がある一定の時期から止まってしまうことは
よくあります。

しかし一方では、
仕事をイキイキ楽しんだり、リーダーとして頑張っていたり、
やりがいを持って働く20代後半~30代の女性はたくさんいますよね。

交流会や、本や、雑誌、
少し外に目を向ければ、
目指したくなる存在はいくらでもいて、

女性の皆さんにはぜひ、
もっと自分からアンテナをはっていただきたいなと思います。

当社で開催している女性活用経営クラブも、
ロールモデルとなる女性や、イキイキ働く女性と一緒に学んだり、
そういった女性をたくさん輩出できるサービスにするべく、
日々頑張っていきたいと思います。

関連記事

  1. 専務の産休
  2. なぜあの会社では女性が長期的に働いているのか
  3. 良い恋愛は良い仕事に繋がる
  4. 安定感のある上司
  5. 女性社員教育は難しい?
  6. 女性は共感の生き物
  7. デッドラインを決める
  8. やはり関係性
PAGE TOP