毎日を無事に過ごすこと

皆さんこんにちは。前本です。
朝晩は肌寒い日が多くなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
今の時期は毎年「去年って何着てたっけ??」と思ってしまうのは、私だけでしょうか。

 

さて、今回のテーマは「毎日を無事に過ごすこと」です。

 

実は先週末うかつにも風邪をひいてしまいました。
インフルエンザではなかったので、よかったのですが。

夜家に帰ると背中がゾクゾクして、体の節々にはヘンな違和感が。。。
「あぁぁぁぁ、やってしまった・・・・・」

それからは布団にこもりきりでした。
思うように体が動かない自分が、なんとも不甲斐なく、情けなくなってしまいました。

一番迷惑をかけたのは、何といってもダンナ様でしょうか。
普段からも家事は手伝ってもらっているのですが、
今回はいつもしていない食事の用意をはじめ、全てやってくれました。

私の主人は職人をしているので、仕事が忙しく疲れた時は、
家事の手伝いはおろか、自分で布団に辿りつくことさえできません。

「肉体労働はしんどいもんね」
「私にはできない仕事だもんね」

わかっているのですが、そんな日が続いてくると、
私もイライラが溜まってきます。。。。
喧嘩になったことも、しばしばありました。

 

毎日が無事に過ごせることのありがたさ―

 

ともすれば、毎日無事になんて、あたりまえやん!って思ってしまいますが、
とてもありがたいことですよね。

自分が風邪をひいていても、家事も仕事もパートナーがこなしてくれて、
おまけに、看病までしてもらって。

そしていつもと何ら変わりなく、「明日」が迎えられて。

日々を無事に過ごすのに、身近な人の協力は欠かせません。
仕事でもプライベートでも、多くの人に支えられて、毎日が成り立っています。
しかし、その感謝の気持ちは、案外疎かになりがちですよね。。

今回の出来事は、日々の感謝が少し薄れていた私への戒めだったのかもしれません・・・

皆さんも体調には気をつけましょうね。

関連記事

  1. 楽しもう!
  2. 親戚づきあい
  3. 無料相談サービスについて〜for woman〜
  4. 継続は力なり
  5. 笑顔の力
  6. 白鳥の水面下
  7. 仕事で女性は綺麗になれる
  8. 人は出会いによって磨かれる
PAGE TOP