見えないところにも想いを込める

皆さんこんにちは。
ナチュラルリンクの片山です。

本日のテーマは、
「見えないところにも想いを込める」です。

先日、関西テレビの
スーパーニュースアンカーに
出演させて頂きました。

生放送だったので緊張しましたが、
とても貴重な体験をさせて頂きました。

その中で感じたのが、
皆さんのプロ意識でした。

最後の最後まで―

普段私たちは、
アナウンサーの方しか見ることはできませんが、

一つのコーナーを創る為に、
裏ではこんなに多くの方が関わり、
情報収集や取材をし、

最後の最後まで改善・調整して
臨んでらっしゃることを知りました。

途中、
ディレクターさんやアナウンサーの方の
打ち合わせを傍で見ていたのですが、

言い方一つ、表現一つ、

視聴者により分かりやすく伝わる為に、
改善されている。

普通にテレビを見ていると、
全く気づかない部分ですが、

でもこうした皆さんの真剣さや
目に見えない部分へのこだわり
があって初めて、

視聴者が気持ちよく楽しく見られる番組に
できあがってるんだな~と
知りました。

お金をもらっている以上、
プロだとか、良く言いますが、

最善のものを創る為に、
「目に見えないところにも、
想いをこめる」ことこそが、

プロなのだなと感じました。

見えない部分にも―

先日お知り合いの方の
うどん屋さんにお伺いした時も、

内装も、器も、食材も、
どれをとっても、

全てに想いが込められていて、

普通だったら気づかない、
見えないところにも、

こんなに配慮が行き届いているんだと
感じ、すごく感動しました。

見えないところまで
ちゃんと気を配ると、

自社のサービスや商品にも、
もっともっと自信や誇りを持つ
ことができて、

仕事にも想い入りますよね。

そうなると、
仕事の意味あいも変わりますし、

仕事自体、もっともっと
楽しくなると思います。

私も、
もっともっと想いを込めて、
今の仕事を頑張ります^^

関連記事

  1. 視点の違い
  2. 私はツイてる
  3. 妄想力
  4. 自分を型にはめないこと
  5. 年賀状
  6. 個性があって当たり前
  7. 「世渡り上手になる」こと
  8. 続けるということ
PAGE TOP