自分の人生、自分が主役

皆さんこんにちは。
ナチュラルリンクの片山です。
 

本日のテーマは、
「自分の人生、自分が主役」です。

 
先日女性活用経営クラブの
女性社員セミナーを開催しました。

20代半ば~30代前半の
働く女性が集まり、

ディスカッションをしたり
講義を聞いたりした訳ですが、

やっぱり、働く女性の
20代、30代って、
本当に悩むよな~と思います。
 

悩み、迷う時期―

 
仕事も面白くなってきて、
でも、周りは結婚する人も増えて、
子供が出来たなんて聞くと、

あれ、私はこのままでいいのかなと
不安になったり、

仕事と家庭を両立したいなと思っても、
周りにロールモデルがいなくて、

イメージができず、
やっぱり無理か…と諦めてしまったり、

男性が多い職場だと、
こんな悩みもなかなか周りに言えず、
悩みを抱え込んでさらに不安になったり、、。
 

もんもんとした時期―

 
私も、25、6歳のときが、
一番悩み、迷った時期だと思います。

トップセールスになりたい!と
突っ走ってきて、
でもなれた途端に、ぽっかり穴があいてしまったり、

そんな時に友人の結婚式に行くと、
何となく自分が置いてきぼりのような感覚になったり、

会社からチャレンジする機会を
頂けそうになっても、

「でも今チャレンジして、その後
結婚してすぐ辞めるってなったら、
会社にも迷惑かかるし今回はやめとこうかな」

とか。。
(全く結婚の予定もないのにそんな心配してました笑)

そしてモチベーションが上がらず、
成果も思うようにつくれず、

でも後輩たちがいるから、
先輩としてはモチベーション高く
仕事しないと!と奮い立たせていた時期、

あったな~と改めて振返りました。
 

自分の人生は誰のもの―

 
でも、ある時気づきました。

「自分の人生自分が主役なのに、
何でこんなに振り回されてるんだろう。

環境がどうじゃなくて、
一度きりの人生だから、
自分が生きたい人生を歩みたい」

そう考え出した頃から、
周りのせいにすることが減ってきて、

結局、今目の前のことを一生懸命
頑張る、この環境で精いっぱいやることが、
打開策だど気づきました。

もっと早く気づけば良かった(笑)

人生をHAPPYに―

周りの状況が変わらないとか、
こういう状況だから無理だじゃなくて、

ある意味もっとわがままになって、
自分から環境を変えていく力を持つことって
大切だなと思います。

きっとこの先、
結婚したり、子供が生まれたり、
役割が増えていくと、

自分の思い通りにならないことが
ますます増えるんだろうな~と考えた時、

でもその中に、
幸せなHAPPYな人生をつくっていくには、

やっぱりその時々で、
自分が変わり、動き、
自分が環境を変えていける力を持つこと。

それが、
一度きりの人生を、
豊かにするコツなのかなと思いました。

そういう私もまだまだで、
日々、壁にぶつかりまくってますが、
一歩一歩進んでいきたいと思います。

関連記事

  1. どんな自分も全部自分
  2. まずは一人の人間として
  3. 女性に生まれて良かった
  4. 「情熱」で「常識」を超える
  5. 秋を楽しむ
  6. 教育は共育
  7. 自分の仕事、好きですか?
  8. 家族の大切さ
PAGE TOP