話を聞くことでの効果

皆さんこんにちは。
ナチュラルリンクの片山です。

本日のテーマは、
「話を聞くことでの効果」です。

何か問題が生じた時、
一般的に、

・男性は自問自答して解決しようとする
・女性は人に話をして解決しようとする

という違いがあると言われています。

==

男性は、脳の中が、
機能ごとにきっちり区分けされていて、
情報を処理することに長けている。

逆に女性は、
「感情」を司る機能が左右の脳にまんべんなく
分布している為、

問題を処理する機能のスイッチが入ると、
近くにある感情のスイッチも
同時に入ってしまう傾向にあります。

また左右の脳を繋ぐパイプが太く、
感情とセットになった情報が脳を行き来し、
ますます問題をかき回し、
感情的になり、混乱してしまう。

==

なので、
女性は、自分の頭を整理し、スッキリさせたい。
その為に、人に話したいという傾向にあります。

すぐ結論に導くのではなくて、
とにかく「うん、うん」と聞いてあげるだけで、
女性は落ち着きますし、モチベーションは大きく回復します。

(私も以前の会社で勤めていた時、
行き詰ったら話をしにいく上司がいて、

その方が話をきいて下さるお陰で、
自分のモチベーションを保ちながら、
目標達成に向かうことができました)

女性が「わぁ!」とパニックになっていたら、
アドバイスや結論を伝えるのではなく、

また面倒くさいとほうっておくのではなく、
5分だけでも良いので話を聞いてあげて下さいね。

関連記事

  1. 女性はなぜメンタルが弱いのか
  2. 女性社員活用について
  3. 女性の指摘に向き合う
  4. 子供が生まれたら変わること
  5. 女性の本音を引き出す
  6. 伝える切り口を変える
  7. 思考派の育成方法
  8. 女性の思考は訓練で変わる
PAGE TOP