自分を型にはめないこと

こんにちは

ナチュラルリンクインターンの
岸田です。

インターンをはじめて5か月ほど過ぎ
終わりがいよいよ見えてきて、寂しさも感じるこの頃です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

今回は自分を型にはめない

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ということについて書かせて頂きたいと思います

私は今までナチュラルリンクというチームで
半年間活動してきて
チーム内での役割・特徴として「冷静・客観的」
と言われることが増えてきました。

実際、自分でも良くも悪くも
冷静だと感じることは多いので
この特徴も確かに私の武器であり、今後も
大切にしていきたい部分ではあります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

でも、先日行われたナチュラルリンクのセミナーで
自分を分析し、グループの方と共有する
という機会がありました。

その時、私がインターンで担当している
フェイスブックなどについて語っているのをみた
グループの方に

「好きなものを話しているとき、
ほんとに楽しそうで、あつい方なんだと思った」

と言って頂きました。

自分ではこのことはちょっと
新鮮な驚きだったのですが

一歩引いたところから、見てみることで
今まで気づいていないだけの
新しい自分を発見することもできるんだなあ、
と思いました!

誰でも、「私はこういう人」と
思い込んでしまいがちだと思います。

でも例えば第三者から見た意見などに
耳を傾けることで思いがけず
自分の今までの型から一歩踏み出せるのだと感じました。

私はまもなくナチュラルリンクのインターンを卒業しますが
これからも、自分を型にはめることなく
多方面から自分をみつめて
成長していけたらと思います!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

関連記事

  1. サラダのような仕事人
  2. 芸術の秋
  3. リンク集はこちら
  4. 今を生きる
  5. 焦らなくてもいい
  6. 年賀状
  7. 2010年は・・・
  8. 「京都府男女共同参画課 働く女性の活躍応援事業」の委託企業となり…
PAGE TOP